一人回転寿司

つい最近、車のドアが開かなくなり、ジャフさん待ちということもあり、一人カニを食べに回転寿司へ行きました。

その時はちょうど、開店したばかりの時間でした。「いらっしゃいませ!お好きな席にどうぞ!」こう言われてしまったら皆様はどうしますか?僕は、なぜか常連客っぽい感じにしたいというか、あまり気にしませんよー的な感じで、入口前の一番近くに座りました。実際、そんなに長い間居座る気もなかったですし、すぐカニを食べて帰ろうと思ってましたから。入って気づきましたが、店に入ると、お客さんは僕一人だけでした。一人で回転寿司に来て一人しか客いない状況でお寿司を食べる事になるとは。まぁ、気にせず、僕の好きなサーモンやらエンガワやらカニを注文して、パクパクと無料の味噌汁と一緒に食べてました。すると、暇な店内、店員さん同士で、なにやら世間話しというか無駄話しというか、そういうのは皆様もありますよね?なんか、店員さん同士は知り合いで、客である自分だけは一人という孤独感。まぁ、いいや、すぐに一人の状態は終わり、カニ食べにお客さん来るだろう、と思い暇潰しに店員さんの話しに耳を傾けてみると・・・まさかの・・・いや僕が、一人で来て、客一人と意識していたからだろうか・・・斎藤一人っていう人知ってる?なんて話題・・・一人で店内に入り、一人しか客いなく、一人斎藤の話し聞く羽目になった、一人回転寿司でした。

レシピ紹介!ソフトシェルクラブ